環境創造研究センター
Center for Environmental Creative Studies ( 略称 : 環境創研 )
一般社団法人 環境創造研究センター
〒461-0005
名古屋市東区東桜2-4-1
第3コジマビル4階
Tel:052-934-7295 Fax:052-932-7296
もどる すすむ
index
HOME

概要

役員・定款・事業計画等

調査研究

発行物

入会案内

アクセス

お問い合わせ

資料請求フォーム

愛知県地球温暖化防止活動推進センター

リンク

概要
社団法人 環境創造研究センター 概要


一般社団法人 環境創造研究センター
理事長 福井弘道

 当センターは、昭和51年(1976年)に愛知県知事認可(環境部所管)法人として、地域における自然・社会の複合的環境に関する科学的研究を行うとともに、その体系化の確立と普及を図り、望ましい人間環境の保全と創造に寄与することを目的として設立されました。
 そして、愛知県知事より一般社団法人への移行認可を受け平成25年4月1日より新たに「一般社団法人環境創造研究センター」として再スタートしました。
 近年における地球温暖化の防止や生物多様性の確保に向けては、地道な普及啓発活動を中心にした身近な環境問題の改善が重要な鍵であり、市民及び事業者と行政が協力して対処していくことが不可欠であると考えます。
 当センターは、このような情勢の中で、住民、企業、行政とともに積極的に地域環境のために活動してまいります。併せて多様化・複雑化する環境問題に適切に対処し、より良い環境を創造していくため、新たな定款や事業領域等に基づき従前にも増して事業内容の一層の充実を図ってまいります。
 また、当センターは、愛知県知事から<愛知県地球温暖化防止活動推進センター>の指定を受け、愛知県における地球温暖化防止活動の拠点としての役割も担っております。本年度も引き続き、県民、事業者、行政の地球温暖化防止活動の活性化にむけて、愛知県地球温暖化防止活動推進センター事業および関連する事業を推進してまいります。





● 設立の目的
 当センターは、愛知県内の環境影響評価、環境創造その他自然的・社会的環境に関する総合的な調査・研究を行い、関連技術の体系化並びに対応策の確立及び普及を図るとともに、地球温暖化防止を推進することにより、安全・安心で持続可能な環境の保全・創出に寄与することを目的とする。

● 事業領域
【環境創造研究センター】
(1)以下の事項の調査・研究及び技術の体系化等の事業
  1)環境影響評価及び戦略的環境影響評価
  2)気候変動及び地球温暖化防止
  3)生物多様性及び生態系ネットワーク
  4)森林・里山等の自然資本の再生
  5)防災・減災と環境・エネルギ−政策
  6)再生可能エネルギー
  7)低炭素社会及びスマートコミュニティ
  8)循環型社会及び流域環境圏
  9)地理情報システム(GIS)の環境分野への活用
  10)持続可能な開発のための教育(ESD)
  11)環境配慮企業に対するコンサルティング
  12)その他自然的・社会的環境の保全・創出
(2)大学、企業等と連携、協働して行う調査・研究等の事業
(3)公共団体、公共的団体及び企業等による委託等の事業
(4)啓発・普及及び技術者の教育・育成の事業
(5)図書資料等の収集・公開及び機関紙の刊行の事業

【愛知県地球温暖化防止活動推進センター】
(1)情報提供・普及啓発事業
(2)調査・研究事業
(3)委託・補助事業
(4)推進員研修・活動支援事業
(5)相談・照会等事業
(6)諸団体との連携・交流事業


調査研究発行物入会案内アクセスお問い合わせ


Copyright(C), Center for Environmental Creative Studies. All rights reserved.